• Facebook
  • グレーTwitterのアイコン
  • Instagram

© 2019 Tabinomushi All right reserved.

よくあるご質問.

Q. なぜ2種類のツアー(一般募集ツアー・プライベートツアー)があるのですか?

A. 一般募集ツアーは、たびのむしが訪問地や開催日時などを決定し参加者を募集するものです。ツアーごとにテーマを設け、その時々で見頃のスポット、京都や日本の慣習にふれていただけることを目的としています。そのため、お客様のご要望によってツアー内容をアレンジすることはできません。これにより、手の届きやすい価格でのツアー開催を目指しています。一方で、プライベートツアーではお客様のご要望やご関心に合わせてお客様だけの旅程を作成いたします。また、当日の訪問地等の変更にも、実現可能な範囲で対応いたします。

Q. 一般募集のツアーには予約が必要ですか?飛び入り参加はできますか?

A. ご予約が必要です。

Q. ツアーに遅刻しそうな場合どうしたらいいですか?

A. ツアーは定刻通りスタートします。しかしながら、旅先では思わぬ事態が起こることもありますので、まずはお電話ください。3日前にお送りする確認メールにて、ツアー当日のガイドの連絡先をお伝えします。

Q. 悪天候でもツアーは開催されるでしょうか?

A. 雨天でもツアーは開催します。雨傘やレインコートをお持ちください。ただし、台風や地震等非常事態の際、および警報等が発令された場合にはツアーを中止することがあります。この場合、お客様にはメール、当ホームページ上のブログ、Facebookでご連絡いたします。

Q. 全国通訳案内士、京都市ビジターズホストとは何ですか?

A. 全国通訳案内士は国家試験に合格し、国家資格を保有するガイドです。京都市ビジターズホストは京都市の独自の選抜を経て研修を受け、最終試験に合格し認定されたガイドを指し、一般には地域通訳案内士と呼ばれます。 2018年1月4日まで、外国語で報酬を得てガイドをするには全国もしくは地域の通訳案内士の資格が必須でした。今は法律が変わり規制が緩和されたことから、資格の有無を問わず外国語での観光案内が合法になりましたが、通訳案内士の呼称は有資格のガイドのみが使用を認められた独占名称です。

たびのむしでは、通訳案内士資格はあくまでガイドとして最低限の、英語運用能力と日本に関する知識を裏付けているに過ぎないと捉えています。資格の保持に満足することなく、さらに深く確かな見識を求めて知見を広げるために、日々研鑽を欠かしてはならないと考えています。