みなさま

 

たびのむしは日本時間9月1日0時より、「プレミアムメンバーシップ」を導入し、ブログの記事表示を有料とします。

 

しかしながら、月々のご負担を強いるものであるため、これまでご愛顧いただいたみなさまには、感謝の思いを込めて、無料でプレミアムメンバーシップを付与いたします。

 

手続きとして、下記ボタンより、8月31日までにアカウントの作成をお願いいたします。登録後、数日中に、永年無料でメンバーシップが付与されます。(アカウントを削除した場合は対象外です。)

7月11日までにご登録のみなさまへは付与済みです。ステータスは9月1日に自動的に切り替わります。

ご不明な点はお問い合わせください。

今後ともよろしくお願いいたします。

たびのむし

Dear my readers

Tabinomushi decided to introduce Premium Membership service on full access to its blog. The new service starts from September the first 0:00AM (Japan time)

 

However, this change adds to the expense for our readers. Tabinomushi wants to show deepest and sincere gratitude to those who have read continuously and have joined our tours, so we'd like to invite you to this membership for free.

 

In order to get the premium membership, please sign up by Aug 31st. Within a few days, we'll give it to you permanently until you delete your account.

We've already added the membership to those who subscribed by July 11th. The status will be automatically updated on September 1st.

If you have anything unclear, feel free to ask. We're happy to help you.

Stay safe, everyone!

Tabinomushi

  • Yuri

幻のオリンピックイヤーと訪日観光の落ち込み/Non-existent Olympic Year and A Plange of Japanese Tourism

6月19日(金)から、都道府県をまたぐ移動の自粛要請が解除となり、週末の20日(土)、21(日)は各地で人出があったと報道がありました。

In Japan since 19th of June, it's openly admitted to move all nationwide and that brought outings back to sightseeing spots.


私も土日ともに京都で日本人観光客らしき方を多数目にし、必要な感染症対策のもと、楽しいひと時を過ごせるようにと願うばかりです。

I also went out and saw several Japanese tourists in Kyoto both on Saturday and Sunday. I hope they can have a wonderful time under the necessary measures against the infection.


日本国内では少しずつ経済活動の復帰を目指しているものの、世界に目を向けてみれば、まだまだ厳しい状況であると言わざるを得ません。

Japan tries to recover its economic activity, however, I don't hesitate to say it's still very hard to travel worldwide.


日本における訪日外客数は4月の時点で昨年同月比99.9%減、5月も同じく99.9%減となりました。

The number of foreign visitors to Japan dropped by 99.9% in May, as well as April relatively compared with the same month last year.


具体的な数字を見れば、4月は推計2900人であり、これは、日本政府観光局(JNTO)が1964年に統計を取り始めて以来最低を記録しました。続いて5月はさらに、1700人へと落ち込み、4月の記録をさらに下回る形で更新しました。

As is shown in concrete number, it was 2900 visitors in April that marked the lowest record since 1964, and 1700 in May that broke the record to lower much worse.


統計開始の1964年はオリンピックイヤーで、日本が活気づき大きく様変わりした年です。奇しくも2020年、オリンピックイヤーが期待された中で全てが幻となりました。

1964 was a remarkable year for Japan, as it was Olympic year to show Japan has recoverd from WWⅡ. It's very ironic that 2020, the second Olympic made us dream a nightmare.


それでも少し家を出ただけで、変わらぬ時の移ろいや自然の美しさにはハッとする思いを抱かずにはいられません。

Having said that, even in such a situation, I'm always moved by the transition of seasons and the beauty of nature just after a few steps out from home.


また出かけた折にはブログをアップします。

I'll upload new posts when I go around Kyoto.



0 views