みなさま

 

たびのむしは日本時間9月1日0時より、「プレミアムメンバーシップ」を導入し、ブログの記事表示を有料とします。

 

しかしながら、月々のご負担を強いるものであるため、これまでご愛顧いただいたみなさまには、感謝の思いを込めて、無料でプレミアムメンバーシップを付与いたします。

 

手続きとして、下記ボタンより、8月31日までにアカウントの作成をお願いいたします。登録後、数日中に、永年無料でメンバーシップが付与されます。(アカウントを削除した場合は対象外です。)

8月8日までにご登録のみなさまへは付与済みです。ステータスは9月1日に自動的に切り替わります。

ご不明な点はお問い合わせください。

今後ともよろしくお願いいたします。

たびのむし

Dear our readers

Tabinomushi decided to introduce Premium Membership service on full access to its blog. The new service starts from September the first 0:00AM (Japan time)

 

However, this change adds to the expense for our readers. Tabinomushi wants to show deepest and sincere gratitude to those who have read continuously and have joined our tours, so we'd like to invite you to this membership for free.

 

In order to get the premium membership, please sign up by Aug 31st. Within a few days, we'll give it to you permanently until you delete your account.

We've already added the membership to those who subscribed by Aug 8th. The status will be automatically updated on September 1st.

If you have anything unclear, feel free to ask. We're happy to help you.

Stay safe, everyone!

Tabinomushi

  • Yuri

お庭が新しくなった霊源院/Reigenin With A Renewed Garden

霊源院を訪問しました。

I visited Reigenin Temple.


例年甘茶の季節には公開され、「甘茶の庭」として親しまれていたものを、去年の公開後には一度大きく作り変えるのだ、とお話しされていたことから、楽しみにしていました。

Annually it's open to public in rainy season to enjoy flowers similar to hydrangea. However, they said they're going to reconstruct the garden last year.


入ってみると、白砂が目を引き、かつてとは随分様子が違います。

When I entered, first of all, the shiny white gravel caught my eyes. It's totally different from I knew as the garden here.



すると、雰囲気の違う険しい石に目が奪われます。

Then realized there were some big stones which have dignified air.



ご住職のご説明によると、お庭全体で左から、仏教の伝来を表しているのだそう。インド、中国、上海から日本へ。そして、日本の戦国時代から、江戸時代へ、と流れのある美しいお庭でした。

Accounting to the monk's explanation, the whole garden from the left to the right, it shows how Buddhism traveled to Japan. From India, China to Japan. And telling us the trend of the times. The flow and concept was so beautiful.


ポイントポイントにもとても興味深いこだわりがあり、是非多くの方に見ていただきたい庭園です。

When you pay attention to the details, of course, you can enjoy more. I'd strongly recommend people to visit here.



秋にも一つ、楽しみな発表があるとのことでした。是非現地でお尋ねください。

The temple has an exciting news in autumn, too. If you're curious about it, visit there to ask.